樹木屋夏休みのお知らせ

樹木屋は土日・祝日は通常から定休です。
お盆・夏季休暇と合わせまして、


8月11日(金)~8月27日(日)
注文受付・出荷業務・お問い合わせへの返信を休みます。


28日以降、順番にご返信差し上げます。
急ぎ必要の場合は21日以降、ご連絡差し上げることもございます。
ご了承くださいませ。


お盆前駆け込み出荷が続いています。
この時期の植え込みで気を付けて頂きたいことは
樹木屋店長ブログに掲載しています。
宜しければご覧ください!

先日、お墓の草むしりに行ってきました。
暑かったです💦(;^_^A
日光を遮るものがない場所での作業は
帽子をかぶり、水分補給しながらですが、
それでもクラクラ...気を付けないと!!!

草むしりの後は、甘味を🎶
170809.jpg

最後は、お昼寝中の猫達=^_^=


□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□
樹木屋ホームページでは、シンボルツリーをはじめ、
生垣用庭木、低木など各種取り揃えております↓↓
【シンボルツリー・庭木・植木総合サイト樹木屋】

農園の様子、旬の樹木のご紹介はメインブログを
ごらんください↓↓
【Jumokuya店長ブログ】

樹木屋ツイッター
https://twitter.com/garden_jumokuya

樹木屋インスタグラム
https://www.instagram.com/gardenshop.jumokuya/
スポンサーサイト

店長ブログから転載:メールエラーについて

樹木屋店長ブログの記事を転記致します!

漸く暑さも和らいできましたので、露地物の出荷再開致します!
(とはいえ、まだまだ半袖で充分な愛知県です💦)

ただ、雨降りが続いているため、掘り出して根鉢を
作ることができません。
土が流れてしまうからです。
移植シーズンですが、お天気と相談で、出荷することになります。
ご了承くださいませ。

移植シーズン到来!ということで連日、お問い合わせを多く
頂いております!
ありがとうございます(o^-^o)

定期的にこの話をしておりますが、お問い合わせに関して、
調べて返信を書き、いざ送信!・・・
してもエラーで返ってきてしまう゚゚(´O`)°゚

ということが結構な頻度であります。

お客様にとっては、樹木屋にメールしたのに、返事がない!!
と思われるでしょう・・・

方法をいくつか試しますが、ことごとくエラーで返ってきて
しまいます。
せっかく樹木屋にご注文、お問い合わせを頂いたにも関わらず、
お返事できない悲しさ。゜゜(´□`。)°゜。

エラー原因は

①お客様側でパソコンメールからの受信拒否設定
②お客様のメールアドレス設定が間違っている

上記2つが多いです。

そして、たいてい皆様「私は該当しない」と思っていらっしゃいます。

大変お手数をお掛け致しますが、今一度、確認をしてみてください!
よろしくお願い致します o(_ _)oペコッ

■受信拒否設定にしていませんか?

■メールアドレスの綴りは間違っていませんか?

■アドレス末尾が本当はcomなのにjpにしていませんか?

ちなみに、gmailをご使用の場合、末尾はcomかと思います。
例えば、○○○@gmail.com

お客様が当店にご注文・ご質問のメールを送信くださいましてから、
3営業日以内に当店より返信が無い場合、エラーでどうしても
返信できない状態かと思われます。
(樹木屋は土日・祝日休み、夏季・冬季にも長期休暇
(出荷できないため)ございます)

大変お手数をお掛け致しますが、設定やアドレスの確認をして、
再度ご連絡いただけますと助かります!
どうぞよろしくお願いいたします。m(_ _)m

160929-j1.jpg

↑茶々丸は、出遅れて、ツナ缶の蓋が舐められなくて
悲しんでいるところです。
(ツナは人間が食べました)

□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□
樹木屋ホームページでは、シンボルツリーをはじめ、
生垣用庭木、低木など各種取り揃えております↓↓
【シンボルツリー・庭木・植木総合サイト樹木屋】

農園の様子、旬の樹木のご紹介はメインブログを
ごらんください↓↓
【Jumokuya店長ブログ】

樹木屋ツイッター
https://twitter.com/garden_jumokuya

ウドンコ病、暑くなってきた時の対処方法

先日、7月7日にアップしました記事。
【クコ・レモン・ゴーヤ】

この中で、ウドンコ病について書きました。
発病した葉を全部毟り、周囲への伝染を防いだのですが、
ブログを読んでくださった方から先日ご質問頂きました。
「葉を全部毟ってしまってよいでしょうか?」と。

対処方法ですが、時期によって変わります。
まず、私が葉を毟ったのは梅雨入りより、1ヶ月程前でした。
樹木が生長する時期です。
その後、暑くなりますが、暑い時期は樹木の生長が
止まるような、ゆるやかになるような感じと思ってください。
暑いのは樹木も疲れてしまうんですね。

そのため、暑くなって来たら、全体の葉を毟ってしまいますと
次の葉が出にくくなります。
全部毟るのは止めて、特に上部の葉は数枚残してください。

他の対処法として、発生初期に植物全体を消毒すると、
進行はほぼ防げます。
ただ、葉に白く残ります。
消毒しきれていないと、症状が進行しますので再度消毒をします。

おそらく、秋になるとまたうどんこ病が発生します。
早めに発生個所を取り除くか、消毒をしてください。
その後、カビは土の中や枝に付着して目に見えない胞子が越冬します。
密植を避け、混み合った枝葉を剪定し、風通し良く、日当たり良く、
落ち葉の除去と、チッソ肥料を一度に施しすぎないよう気を付けてください。

ご質問頂けて良かったです!ありがとうございます。

樹木も生き物。
暑さで疲れるのはいっしょですね。

日中、庭で過ごす、野良ママちゃんの子供たちも
緑のある場所に寝転んで、少しでも涼しくなろうとしています!

160725-1.jpg

160725-2.jpg


□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□
樹木屋ホームページでは、シンボルツリーをはじめ、
生垣用庭木、低木など各種取り揃えております↓↓
【シンボルツリー・庭木・植木総合サイト樹木屋】

農園の様子、旬の樹木のご紹介はメインブログを
ごらんください↓↓
【Jumokuya店長ブログ】

植え込み時の肥料について

前回ご紹介いたしましたお客様をはじめ、
多くのお客様からご質問頂いているのが、最初に植えこむ時の
肥料についてです。

樹木屋よりお届け致しました樹木や苗を、お客様のもとで
植える際に、肥料は必ずしも必要ありません。
植えこむ際には、バーク堆肥や腐葉土を土と混ぜて植えます。
農園で管理してきた樹木、苗ですので、肥料はとくには
必要が無いことと、根付いてこなければ肥料を吸収することが
難しいため、少なくとも、植えてから半年以上経ってから、
肥料を与えるのが効果的です。

お届け・植え込みの時期によりますが、真夏の肥料は避け、
花後のお礼肥、寒肥など、状況に合わせて施します。
ただ、樹木によっては窒素過多にならないように気を付けたり、
あまり肥料を多く与えないようにするものもありますので、
植える樹木の特性に合わせてください!

ところで、
3月頃の状況なのですが、上司が鉢植えから地植えに
移し替えた黄金マサキ。
↓傷んでしまった・・・・・・・・
150519-1.jpg

根付く前の木は、虫が付きやすかったりします。
新芽もおいしいので、虫が付きやすいです。
ですが、とくに肥料を与えることもなく、復活。
自然が相手なので、難しいところですが、
弱る原因は様々。
環境の変化なのかな?、水は足りているかな?
風通しは悪くないかな?など、チェックしてみてください。

150519-2.jpg


□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□
樹木屋ホームページでは、シンボルツリーをはじめ、
生垣用庭木、低木など各種取り揃えております↓↓
【シンボルツリー・庭木・植木総合サイト樹木屋】

農園の様子、旬の樹木のご紹介はメインブログを
ごらんください↓↓
【Jumokuya店長ブログ】

ナンテン

バタバタしている間に、急激に気温が上がり、
比較的暑さに弱い樹種の露地栽培のものの出荷を
止める時期になりました。
次の出荷は10月以降。ものによっては年末近くです。
露地栽培の高木や山採りの樹木をご検討中の方は、
梅雨入り前に植えるのを目安にしてください。

いつもお写真やお庭の様子を知らせてくださいますお客様より
本日もお写真頂きました。
先日お送りしたばかりのナンテンです!

150515_dansama.jpg

ちょっと蒸し暑い今日。お客様から頂いた凛とした姿の
ナンテンにスッと涼しさを感じました。
ありがとうございます!
農園では畑にずらっと並んでいて樹形を一つ一つ見ることは
ないですが、このように、綺麗に植えて頂いた様子を
見せて頂けると、本当にうれしいです。
背景のお庭の緑あふれる様子も素敵です!

ナンテンは縁起樹。
我が家にも3本、あります。
鉢植えで2本植えていたのですが、落ち種か、地面から1本
すくすくと生えてきて、あっという間に大きくなりました。
ちょっと分かりにくいですが↓、植えたつもりが無い場所から
生えてきたので込み込みです。
数か月前に剪定したのですが、周りも茂ってきまして・・・
通気を良くするために、もう少し剪定が必要です。
150515_s1.jpg

足元のギボウシの陰には、毎度の猫です。
150515_s2.jpg

お写真を送って下さいましたハンドルネーム「團」様から
ご質問も頂きました。
本日は、ちょっと時間が足りず、ご紹介できませんが、
次回、ご紹介させて頂きます!


□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□
樹木屋ホームページでは、シンボルツリーをはじめ、
生垣用庭木、低木など各種取り揃えております↓↓
【シンボルツリー・庭木・植木総合サイト樹木屋】

農園の様子、旬の樹木のご紹介はメインブログを
ごらんください↓↓
【Jumokuya店長ブログ】
プロフィール

樹木屋スタッフ

Author:樹木屋スタッフ
愛知県の農園からシンボルツリー、庭木をお届けしています「樹木屋」のスタッフブログです。商品説明・ご注文は樹木屋サイト。商品のご紹介などは店長ブログ。ここはサブブログとして日常の樹木のお話など!
樹木屋サイトの運営管理事務スタッフは日本園芸協会「ガーデンコーディネーター」「薬草ガーデンマスター」を取得しています。

最新記事
月別アーカイブ
樹木屋カウンター
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR