FC2ブログ

庭木を使ってクリスマスリース作り

早ければ11月に入るとクリスマスの飾りで街のあちこちが
彩られますが、みなさまのご家庭では、クリスマスの飾りは
どうしていらっしゃいますか?

昨年、樹木屋のお客様から生花のリースを作って飾られている
お話を伺いました。
私もかつては雑誌の「花時間」などのリース特集を見ては、
あれも、これも作ってみたい!!と思っていました。
【花工房Orange】様で、以前アレンジメントを習っているときに、
生花ではないリースを幾つか作りましたが、リース作りは
とても楽しい時間です☆

141217-1.jpg

ですが、上の写真にあるように、リースを飾ろうものなら、
猫たちに破壊されてしまいます・・・
それでも、生花のリースを作って、玄関に飾りたいと毎年
思っています。
土台は、我が家の場合、藤木の木のツルが使えます。
土台だけ、100均ショップなどで購入し、お庭の木の枝を
利用するのも良いですね。
冬に実をつける樹木、アロニアだとかがあると、なお良し!
ほかにも、サルスベリの種のついた枝は冬の間も残りますので、
そういう枝を使うこともできます。
コニファーの枝葉の緑のところ、黄色のところを生かしたり、
生垣のトキワマンサクなどの緑や赤の部分を使ったり。
意外と家にある樹木で出来るものです!
【樹木屋:コニファー&仕立てを楽しむ庭木】

141217-2.jpg
藤の木のツルも、まだ葉が残っている部分↑が
使えると可愛いですよね。

とはいえ、今のところ、我が家の藤の木のツルの
使い道は、猫じゃらしですが・・・
141217-3.jpg

これはこれで、樹木のツルや草は我が家では活躍しています。
130429-1.jpg

130429-2.jpg

130429-3.jpg

今年はクリスマスリースは作れずにいるのですが、
お正月用のフラワーアレンジは、【花工房Orange】様で
作らせてもらう予定です!
花壇もクリスマス、お正月仕様に変えて、
寒さが厳しいこの季節も、お庭も、家の中も、
色鮮やかに明るくしたいですね。

□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□
樹木屋ホームページでは、シンボルツリーをはじめ、
生垣用庭木、低木など各種取り揃えております↓↓
【シンボルツリー・庭木・植木総合サイト樹木屋】

農園の様子、旬の樹木のご紹介はメインブログを
ごらんください↓↓
【Jumokuya店長ブログ】
スポンサーサイト
プロフィール

樹木屋スタッフ

Author:樹木屋スタッフ
愛知県の農園からシンボルツリー、庭木をお届けしています「樹木屋」のスタッフブログです。商品説明・ご注文は樹木屋サイト。商品のご紹介などは店長ブログ。ここはサブブログとして日常の樹木のお話など!
樹木屋サイトの運営管理事務スタッフは日本園芸協会「ガーデンコーディネーター」「薬草ガーデンマスター」を取得しています。

最新記事
月別アーカイブ
樹木屋カウンター
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR