FC2ブログ

1月のアレンジ

先月末に作成したフラワーアレンジ。
デザイン・指導:花工房オレンジ様

先生に手直しして頂きました。
同じ品種の花でも1本、1本違うので、
どの向きにしたら、どこに挿したら、全体として
綺麗かな?と考えながら挿しているものの、
やはり、先生に手直しをしていただくと、
見栄えが違います。難しいです。

150131-1.jpg

違う角度から
150131-2.jpg

アレンジをしている机の周りに綺麗な花やアレンジが
置いてあるので、キョロキョロしながら楽しんでいます。
「ボケ」の朱色の花がとても綺麗でした。
樹木ですと、開花は3月、4月頃ですが、お花屋さんは
一足早いですね。

150131-3.jpg

樹木屋のお客様から頂く植え込み時の感想でも、
「木の向きをどうするか迷いました」と伺います。
樹木自体の樹形ももちろんですが、
植えられるお庭の状態によって違ってきますね。

リビングから見た時に、様になるように植えたり、
通りから目隠しになるように植えたり。

植えたいと思った場所を掘ってみたら、配管や
家、塀の基礎があった、ということもあります。
木を植える時は、事前に、植え込み予定の場所を
深さ、幅、30cm×30cmほど掘ってみてください。
そして、そこにバケツ1杯の水を流し込み、
水はけも確認してみてください。
何時間も水が引かなければ粘土質かもしれません。

ただ、フラワーアレンジと違って、樹木は生長します。
植え込み場所の、環境に応じて、気候、土質、日当たり
状況で生長の仕方も変わります。
最初の予想と違うこともあると思いますが、それも
楽しんでいただけたら、と思います。


□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□
樹木屋ホームページでは、シンボルツリーをはじめ、
生垣用庭木、低木など各種取り揃えております↓↓
【シンボルツリー・庭木・植木総合サイト樹木屋】

農園の様子、旬の樹木のご紹介はメインブログを
ごらんください↓↓
【Jumokuya店長ブログ】
スポンサーサイト
プロフィール

樹木屋スタッフ

Author:樹木屋スタッフ
愛知県の農園からシンボルツリー、庭木をお届けしています「樹木屋」のスタッフブログです。商品説明・ご注文は樹木屋サイト。商品のご紹介などは店長ブログ。ここはサブブログとして日常の樹木のお話など!
樹木屋サイトの運営管理事務スタッフは日本園芸協会「ガーデンコーディネーター」「薬草ガーデンマスター」を取得しています。

最新記事
月別アーカイブ
樹木屋カウンター
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR