スタッフの庭4月編

雨続きだった4月ですが、漸く、お天気が良くなった
先週末。愛知県稲沢市で開催していた植木市では
多くの農園の方々が樹木のアドバイスとともに、
樹木を販売されていましたが、やはり、雨続きで
畑に出られなかったという声がアチコチから
聞こえてきました。日照時間が少なかった影響が
野菜の価格にも出ていますね・・・

皆様のお庭の木々は順調でしょうか?
花が遅れている木もあるかもしれませんね。
今回は、ワタクシの上司のお庭のお花を紹介。
ハイノキ、ハナミズキ、オオデマリです。
150430-1.jpg

さらに、エニシダ。
150430-1-2.jpg

ワタクシの家の庭といえば、庭掃除や土の再生作業の
合間に野放しになっている猫が、脱走しないように、
見張りもしなくてはいけなくて、落ち着いて作業できません。
150430-2.jpg

そして、4月のアレンジメントはこちら↓
デザイン・指導:花工房オレンジ様

150430-3.jpg

すでにゴールデンウィークのお休みに入られた方も
多いのか、今日は朝の通勤電車は少し空いていました。
樹木屋は土日・祝日定休。暦通りです。
連休中に、庭の手入れを進めたいと思っています!

□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□
樹木屋ホームページでは、シンボルツリーをはじめ、
生垣用庭木、低木など各種取り揃えております↓↓
【シンボルツリー・庭木・植木総合サイト樹木屋】

農園の様子、旬の樹木のご紹介はメインブログを
ごらんください↓↓
【Jumokuya店長ブログ】
スポンサーサイト

ライラック

前回に続いて、今回も、お客様から頂きました質問より。

「以前にライラックを頂き、今年で3年目になりますが
今年はお花の大きさも去年の半分位で
葉も少ししか 出てません。
肥料が足りないのか 鉢を変えた方が良いのか
アドバイスを頂けないでしょうか」
と少し前にご質問を頂きました。

ライラックに限らず、植えて数年のうちは、花付き、葉付きが
安定しないことがあります。
ご質問頂きましたお客様のライラックは、ボリュームが
少ないものの、今年もきちんと花も葉も出ているとのこと。
しっかりお世話をして、観察して下さっていて安心です。

まずは花後の肥料で様子見ですが、
鉢植えで育てて頂いていますので、土の量や土の状態の
チェックも必要です。
鉢が小さくなってきているかもしれませんね。

そして、花がらをそのままにしていると、やがて実ができますが、
実がなった翌年は養分が不足して花付きが悪く、花穂も
小さくなりますので、花がらは摘み取ると良いでしょう。
ライラック↓
150424-3.jpg

ライラックの花、綺麗ですよね!
今回は、紫、ピンク系の話題にしてみます!
樹木屋名古屋事務所のベランダはチャンチンフラミンゴの
葉が、ピンクから白に変化途中です。
150424-1.jpg

緑葉だけよりも、斑入り葉が入ると明るさが増します!
フイリアマドコロの花が可愛いです♪
150424-2.jpg

私の自宅では、藤の花が咲き始めています。
あま~い、良い香りがして、クンクン香りを嗅いでいます。
蜂も香りにつられてお仕事にやってきています。
150424-5.jpg

農園のある愛知県稲沢市では、ただいま、
植木まつりが開催中です。
みなさまのお住まいの地域でも、植木まつりなどあれば
お出かけしてみてはいかがでしょうか?

□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□
樹木屋ホームページでは、シンボルツリーをはじめ、
生垣用庭木、低木など各種取り揃えております↓↓
【シンボルツリー・庭木・植木総合サイト樹木屋】

農園の様子、旬の樹木のご紹介はメインブログを
ごらんください↓↓
【Jumokuya店長ブログ】

ドウダンツツジ

繁忙期かつ、例年より雨の日が多い、農園のある愛知県。
自然が相手の農園では、雨の影響を受けています。

露地栽培の樹木は出荷の際に、掘り出して、根巻を作りますが、
雨が降りますと土が流れるため出来ません。
その為、出荷日が遅れることがあり、お客様にはご迷惑を
お掛けしております。
お写真の依頼も多く頂いておりますが、畑の中は、通常でも
木々が背景で見難いところ、雨模様ですと益々、写真では
樹形が確認しづらくなるため、写真も撮れません。
お待ち頂いているお客様には大変申し訳なく思っております。
新芽の出る時期で、古い葉が落ちる時期でもあります。
サイト掲載写真よりボリュームが少ないこともありますが、
四季様子が変わる自然の樹木ですので、その点、ご理解
頂けたらと思います。

話はかわって、先日、樹木の様子のお問い合わせと、
お庭の写真を頂きました!
樹木屋よりお届け後、半年、一年と経ってから、
様子を教えて頂けるのはとても嬉しいです。
ありがとうございます!
150421-2.jpg

150421-3.jpg

質問は、ドウダンツツジの状態について頂きました。
ドウダンツツジに限らず、春になり、気温が上昇してくる
今からは水遣りの頻度が冬とは違ってきます。
中でも、ドウダンツツジは水切れのバロメーター。
庭木の中でも水を欲しがる樹木です。
特に幼木のうちは根が浅いですので、地植えであっても、
鉢植え栽培のような感覚で、土の乾燥に気を付けてください。

みなさま、恐らく、庭木は等しく手入れされているかと思います。
ですので、ドウダンツツジを植えていらっしゃる方は、
ドウダンツツジがしおれてきた場合、他の木々も続けて
しおれてくる可能性があります。
花も樹形も紅葉も楽しめて、落葉後の枝も細かく綺麗、
虫もつきにくく手入れも比較的しやすくて、
水切れのバロメーターにもなる。
”満天星躑躅”という名前も素敵な樹木です。

150421-4.jpg

雨が続くと猫は散歩に出られませんが、
たまの晴れ間に外に出ると、とても気持ちよさそうです。
150421-1.jpg

今週末は、愛知県もガーデニングにも最適な、
さわやかな陽気になりそうです。
自宅の庭も少しずつ新しい苗を植えています。
緑あふれるお庭、ベランダは夏の暑さの清涼剤。
今のうちに準備しましょう!

□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□
樹木屋ホームページでは、シンボルツリーをはじめ、
生垣用庭木、低木など各種取り揃えております↓↓
【シンボルツリー・庭木・植木総合サイト樹木屋】

農園の様子、旬の樹木のご紹介はメインブログを
ごらんください↓↓
【Jumokuya店長ブログ】

チャンチンフラミンゴの新芽

11月にお客様にお届けをしました、
チャンチンフラミンゴの新芽が出た様子のお写真を
本日頂きました!ありがとうございます!!
150403-c1.jpg
150403-c2.jpg
樹木屋名古屋事務所のベランダで育てている
チャンチンフラミンゴも、新芽が出てきていますが、
ベランダの日当たりがあまり良くないため、新芽が
漸く出たところです。
これから、濃いピンク、薄いピンク、白っぽく変化し、
白色から夏の緑葉になってゆきます。
ただいま、農園で出荷が進んでしまっているので
サイトは品切れ表示ですが、週明けにでも確認し、
お届けできるようにしたいと思います。

話は変わって、先月のフラワーアレンジ。
指導は花工房オレンジ様
私の好きな箱庭風アレンジで、
私の好きなアスチルベの花を使ったアレンジでした♪
150403-1.jpg

150403-2.jpg

150403-4.jpg

150403-5.jpg

小さな小さなお庭を散歩しているような気持ちで
アレンジを覗き込んでいます。
様々な形、色の葉や花があふれた庭。
自宅の庭もそういう風にしたいものです。

□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□
樹木屋ホームページでは、シンボルツリーをはじめ、
生垣用庭木、低木など各種取り揃えております↓↓
【シンボルツリー・庭木・植木総合サイト樹木屋】

農園の様子、旬の樹木のご紹介はメインブログを
ごらんください↓↓
【Jumokuya店長ブログ】
プロフィール

樹木屋スタッフ

Author:樹木屋スタッフ
愛知県の農園からシンボルツリー、庭木をお届けしています「樹木屋」のスタッフブログです。商品説明・ご注文は樹木屋サイト。商品のご紹介などは店長ブログ。ここはサブブログとして日常の樹木のお話など!
樹木屋サイトの運営管理事務スタッフは日本園芸協会「ガーデンコーディネーター」「薬草ガーデンマスター」を取得しています。

最新記事
月別アーカイブ
樹木屋カウンター
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR