お客様のブログ~T様(ヤマボウシ月光)

今日の愛知県は30度超えです。
空気は爽やかですが、暑いです!

冬が終わり、花の時期ですので、これまで樹木屋より
樹木をお届け致しましたお客様からお写真などのお便りを
頂いています。本当にありがとうございます!

今回は、お客様のブログに樹木の生長具合を掲載して頂きました。
T様のブログ
http://miketoy.hatenablog.com/

こちらの5月25日の記事に、樹木屋より昨年お届けしました、
常緑ヤマボウシホンコンエンシス:月光の1年後の様子を
アップして頂けました。↓
記事「1年経ったホンコンエンシス」

月光は、ヤマボウシの中でも花付きの良い品種です。
丈夫ですし、花も実も、葉色の変化も楽しめます。
もう半年ほどで、しっかり根付いてくる頃。
根に注がれている力が、枝葉に注がれるようになると
樹高も高くなってきます。私どもも、楽しみです♪

月光の花は、T様のブログに掲載して頂けていますので、
月光の秋に生る実の写真を↓
150526-3.jpg

月光の実は秋ですが、今は、農園のジューンベリーの実が
たわわに生っています!
(写真は販売用の樹木ではなく、育てている木です)
ジューンベリーも、花も実も紅葉も楽しめて丈夫な木で
おススメです!
お庭に生った実を、つまんでお八つ。いいですよね~♪
150526-1.jpg

150526-2.jpg

先週末も暑かったので、あまり暑いと猫も散歩を悩みます。
散歩につきあう飼い主も日焼け止めも塗ってないので、
日差しが強いと困ります・・・
150526-neko.jpg

ひさびさ、店長ブログも更新です。
今からの時期お勧め樹木紹介しています!

□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□
樹木屋ホームページでは、シンボルツリーをはじめ、
生垣用庭木、低木など各種取り揃えております↓↓
【シンボルツリー・庭木・植木総合サイト樹木屋】

農園の様子、旬の樹木のご紹介はメインブログを
ごらんください↓↓
【Jumokuya店長ブログ】
スポンサーサイト

去年の紫陽花

今、庭のアジサイの蕾が出来ています。
下の写真は、去年のアジサイの写真です。
アジサイは父が好きで植えたもの。
子供のころは、どこの庭にもありふれた花と思っていましたが、
大人になると、雨に濡れたアジサイは情緒があって綺麗だと
思うようになりました。
アジサイのドライフラワーも渋くて素敵です。

樹木屋では幾つか、品種も違ってあり、これがアジサイ?!
というものもありますよ!
梅雨入り前に植えたい樹木です。

150522-1.jpg

関係ありませんが、我が家の猫。
庭の散歩だけでなく、家の中でもかくれんぼなどして
遊んでいます。
150522-2.jpg


□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□
樹木屋ホームページでは、シンボルツリーをはじめ、
生垣用庭木、低木など各種取り揃えております↓↓
【シンボルツリー・庭木・植木総合サイト樹木屋】

農園の様子、旬の樹木のご紹介はメインブログを
ごらんください↓↓
【Jumokuya店長ブログ】

野菜・果樹・ハーブとウツギ

みなさまは、お庭やベランダで、ハーブや果樹、野菜など
育てていらっしゃいますか?
4月の天候不良で野菜の価格が高いですので、自宅で
採れたらいいな、と思いますよね。
我が家は、野菜とハーブからは、ゴーヤ、さやえんどう、
スナップエンドウ、ピーマン、シソ、バジル、パセリ、
イタリアンパセリ、キャットニップを育てています。

果実では、ビワ、イチゴ、クコ、ユズ。
実は生らなくなってしまいましたが、葡萄も植えています。
さくらんぼ、桃の木は父が抜いてしまいました。
(ある日無くなっていてビックリ。綺麗な花だったので
惜しかったですが、クコ以外は両親が植えたものでしたので)
そして、先週自宅に届くよう手配したのが、
キイチゴのラズベリーとブラックベリー。
生長の具合が一緒では無いので、大きさが違いますが、
揃える必要は無かったので、セットで。
(商品としても掲載してます!)

庭は広くないですし、日当たりもあまり良くないので、
鉢植えや、大きくならないものしか植えられませんが、
薬剤を使わないため、害虫をせっせと補殺するにはあまり
多く植えすぎても大変なのです。

150520-1.jpg

150520-2.jpg

ブラックベリーの花は見ての通り、小さくてすぐに
散ってしまいそうな花。実も、繊細なので、
傷をつけないよう、優しく収穫します。
150520-3.jpg

食いしん坊な家系なのか我が家や食べるものが
多く植えられています。私が子供の頃からです。
(そのせいか、私も・・・)
綺麗な花を愛でる樹木が多いお庭に憧れます。
上司宅の様々なウツギ↓
150520-5.jpg


□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□
樹木屋ホームページでは、シンボルツリーをはじめ、
生垣用庭木、低木など各種取り揃えております↓↓
【シンボルツリー・庭木・植木総合サイト樹木屋】

農園の様子、旬の樹木のご紹介はメインブログを
ごらんください↓↓
【Jumokuya店長ブログ】

植え込み時の肥料について

前回ご紹介いたしましたお客様をはじめ、
多くのお客様からご質問頂いているのが、最初に植えこむ時の
肥料についてです。

樹木屋よりお届け致しました樹木や苗を、お客様のもとで
植える際に、肥料は必ずしも必要ありません。
植えこむ際には、バーク堆肥や腐葉土を土と混ぜて植えます。
農園で管理してきた樹木、苗ですので、肥料はとくには
必要が無いことと、根付いてこなければ肥料を吸収することが
難しいため、少なくとも、植えてから半年以上経ってから、
肥料を与えるのが効果的です。

お届け・植え込みの時期によりますが、真夏の肥料は避け、
花後のお礼肥、寒肥など、状況に合わせて施します。
ただ、樹木によっては窒素過多にならないように気を付けたり、
あまり肥料を多く与えないようにするものもありますので、
植える樹木の特性に合わせてください!

ところで、
3月頃の状況なのですが、上司が鉢植えから地植えに
移し替えた黄金マサキ。
↓傷んでしまった・・・・・・・・
150519-1.jpg

根付く前の木は、虫が付きやすかったりします。
新芽もおいしいので、虫が付きやすいです。
ですが、とくに肥料を与えることもなく、復活。
自然が相手なので、難しいところですが、
弱る原因は様々。
環境の変化なのかな?、水は足りているかな?
風通しは悪くないかな?など、チェックしてみてください。

150519-2.jpg


□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□
樹木屋ホームページでは、シンボルツリーをはじめ、
生垣用庭木、低木など各種取り揃えております↓↓
【シンボルツリー・庭木・植木総合サイト樹木屋】

農園の様子、旬の樹木のご紹介はメインブログを
ごらんください↓↓
【Jumokuya店長ブログ】

ナンテン

バタバタしている間に、急激に気温が上がり、
比較的暑さに弱い樹種の露地栽培のものの出荷を
止める時期になりました。
次の出荷は10月以降。ものによっては年末近くです。
露地栽培の高木や山採りの樹木をご検討中の方は、
梅雨入り前に植えるのを目安にしてください。

いつもお写真やお庭の様子を知らせてくださいますお客様より
本日もお写真頂きました。
先日お送りしたばかりのナンテンです!

150515_dansama.jpg

ちょっと蒸し暑い今日。お客様から頂いた凛とした姿の
ナンテンにスッと涼しさを感じました。
ありがとうございます!
農園では畑にずらっと並んでいて樹形を一つ一つ見ることは
ないですが、このように、綺麗に植えて頂いた様子を
見せて頂けると、本当にうれしいです。
背景のお庭の緑あふれる様子も素敵です!

ナンテンは縁起樹。
我が家にも3本、あります。
鉢植えで2本植えていたのですが、落ち種か、地面から1本
すくすくと生えてきて、あっという間に大きくなりました。
ちょっと分かりにくいですが↓、植えたつもりが無い場所から
生えてきたので込み込みです。
数か月前に剪定したのですが、周りも茂ってきまして・・・
通気を良くするために、もう少し剪定が必要です。
150515_s1.jpg

足元のギボウシの陰には、毎度の猫です。
150515_s2.jpg

お写真を送って下さいましたハンドルネーム「團」様から
ご質問も頂きました。
本日は、ちょっと時間が足りず、ご紹介できませんが、
次回、ご紹介させて頂きます!


□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□
樹木屋ホームページでは、シンボルツリーをはじめ、
生垣用庭木、低木など各種取り揃えております↓↓
【シンボルツリー・庭木・植木総合サイト樹木屋】

農園の様子、旬の樹木のご紹介はメインブログを
ごらんください↓↓
【Jumokuya店長ブログ】

バイカウツギ

連休が明け、相変わらず出荷が立て込んでいるため、
農園スタッフは写真を撮るなどの対応ができない状態です。
申し訳御座いません。

ということで、農園から名古屋事務所のベランダに
運ばれて、ベランダ栽培の様子観察をしている樹木を
いつもの通り、名古屋スタッフがご紹介します。

まずは、何度も登場しております、
チャンチンフラミンゴ!
新芽のピンクから白色の葉に変化し、
白から緑葉へ移行中です。
一旦、ほとんど白色に近くなるのですが、
茎や枝の赤ピンクと白葉のコントラストがとても
綺麗なのです。写真の腕が悪くて、綺麗なところを
見て頂けなくて残念です・・・
150507-2.jpg

チャンチンフラミンゴの在庫状況ですが、
農園での出荷が進んだことで、現在、樹高30cm程の
苗木のみとなりました。
商品写真を撮る時間がないために、サイトへ商品の
掲載が出来ませんが、お問い合わせ頂けましたら、
在庫があるうちは出荷可能です。

150507-3.jpg

冬の間、チャンチンフラミンゴは落葉して幹だけですが、
常緑樹のマホニア:コンフューサの緑葉があるので、
ベランダは寂しくありません。
春から、マホニアは葉の更新時期であり、かつ、
直射日光に当たることで黄色く変色する葉も出てきます。
でも、その時期はチャンチンフラミンゴやギボウシが
綺麗な緑葉を茂らせてくれます。
ベランダの少スペースでも四季が感じられます。

次に、昨年までベランダで育てていた、バイカウツギ。
事務所ベランダの鉢が小さかったため、昨年の落葉期に
この苗を貰い受けて、我が家の大きな鉢に植え替えました。
ベランダで白い可憐な花が咲く姿は”癒し”でした。

我が家に来て最初の花の時期を迎えました。1年弱ですが
すでに樹高も伸び、枝も増え、花数も段違いに増え、
可憐で美しいバイカウツギは私の母が大変喜んでいます。
落葉期に持ち帰った時は、また苗を増やして!と
あまり歓迎されなかったのですが、良かったです!

枝も多く、花もたくさん付いたので、カットして、お仏壇にも
お供えしました。
あまり日当たりの良い庭では無いのですが、庭の一角が
満開の白い花で、とても明るくなっています。
ウツギは種類も多いので、花の色、形も色々。
お母さんへのプレゼントに、お勧めです。

実は、昨年、ベランダ栽培で初めて、バイカウツギにだけ
アブラムシが発生。マメにマメに補殺し尽くしました。
アブラムシ類は様々な植物に発生します。
植物が生長を始める春に多い虫ですが環境によっては
一年中発生します。
虫を見つけ次第補殺。茂りすぎた枝葉は虫ごと切ります。

今年は我が家に来て初めての春でしたが、今日まで、
アブラムシは発生していません。
鉢が小さかったことで十分な養分を得られず、樹木自体が
弱っていたようです。どの樹木も、やはりきちんと
環境を整えることが病害虫を防ぐためには必要です。

150507-1.jpg

さて、最後に、今回は白色特集というこで・・・
我が家の「白ちゃんズ」の一部もご紹介。

150507-5.jpg


□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□
樹木屋ホームページでは、シンボルツリーをはじめ、
生垣用庭木、低木など各種取り揃えております↓↓
【シンボルツリー・庭木・植木総合サイト樹木屋】

農園の様子、旬の樹木のご紹介はメインブログを
ごらんください↓↓
【Jumokuya店長ブログ】
プロフィール

樹木屋スタッフ

Author:樹木屋スタッフ
愛知県の農園からシンボルツリー、庭木をお届けしています「樹木屋」のスタッフブログです。商品説明・ご注文は樹木屋サイト。商品のご紹介などは店長ブログ。ここはサブブログとして日常の樹木のお話など!
樹木屋サイトの運営管理事務スタッフは日本園芸協会「ガーデンコーディネーター」「薬草ガーデンマスター」を取得しています。

最新記事
月別アーカイブ
樹木屋カウンター
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR