FC2ブログ

植え込み時の肥料について

前回ご紹介いたしましたお客様をはじめ、
多くのお客様からご質問頂いているのが、最初に植えこむ時の
肥料についてです。

樹木屋よりお届け致しました樹木や苗を、お客様のもとで
植える際に、肥料は必ずしも必要ありません。
植えこむ際には、バーク堆肥や腐葉土を土と混ぜて植えます。
農園で管理してきた樹木、苗ですので、肥料はとくには
必要が無いことと、根付いてこなければ肥料を吸収することが
難しいため、少なくとも、植えてから半年以上経ってから、
肥料を与えるのが効果的です。

お届け・植え込みの時期によりますが、真夏の肥料は避け、
花後のお礼肥、寒肥など、状況に合わせて施します。
ただ、樹木によっては窒素過多にならないように気を付けたり、
あまり肥料を多く与えないようにするものもありますので、
植える樹木の特性に合わせてください!

ところで、
3月頃の状況なのですが、上司が鉢植えから地植えに
移し替えた黄金マサキ。
↓傷んでしまった・・・・・・・・
150519-1.jpg

根付く前の木は、虫が付きやすかったりします。
新芽もおいしいので、虫が付きやすいです。
ですが、とくに肥料を与えることもなく、復活。
自然が相手なので、難しいところですが、
弱る原因は様々。
環境の変化なのかな?、水は足りているかな?
風通しは悪くないかな?など、チェックしてみてください。

150519-2.jpg


□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□
樹木屋ホームページでは、シンボルツリーをはじめ、
生垣用庭木、低木など各種取り揃えております↓↓
【シンボルツリー・庭木・植木総合サイト樹木屋】

農園の様子、旬の樹木のご紹介はメインブログを
ごらんください↓↓
【Jumokuya店長ブログ】
スポンサーサイト
プロフィール

樹木屋スタッフ

Author:樹木屋スタッフ
愛知県の農園からシンボルツリー、庭木をお届けしています「樹木屋」のスタッフブログです。商品説明・ご注文は樹木屋サイト。商品のご紹介などは店長ブログ。ここはサブブログとして日常の樹木のお話など!
樹木屋サイトの運営管理事務スタッフは日本園芸協会「ガーデンコーディネーター」「薬草ガーデンマスター」を取得しています。

最新記事
月別アーカイブ
樹木屋カウンター
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR