バイカウツギとアブラムシ

新緑の季節ですね!
自宅庭の鉢植え、バイカウツギの花が咲き始めました🎶
160428-g1.jpg

樹木全体に白い花が付いて庭がぱっと明るくなります。
ですが・・・今は虫の活動の季節!

去年までは付いていなかったのに、気が付くと
バイカウツギにアブラムシがびっちり・・・
アブラムシは一年中活動していますが、春が活発。
そして、あっという間に増えます。
でも、我が家の庭にはネコさんたちがくつろいでいます。
薬剤は使えません。
ということで、ひたすら「手で取る」です。
他の木にもアブラムシが居たので、カットしたり手で取ったり。

さらには、ナメクジも現れだしていますので、こちらは
母が毎日せっせと、まるで趣味かのように楽しげに?!
割りばしでつまんでは駆除しています。
地道ですが、こうしていると少なくなってきます。

虫を退治しながら、庭の変化も感じられて楽しいですよ。
160428-g2.jpg

でも、虫も自然界の一員として必要な存在だったりします。
根こそぎ退治しなくても、そこそこで付き合えたら、なんて思います。

下の3冊、緑の大切さや土や虫の大切さなど分かり
楽しく読みました。
ゴールデンウィーク中にお時間があれば、ちょっと読書で
いかがでしょうか?
160428-g3.jpg


□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□
樹木屋ホームページでは、シンボルツリーをはじめ、
生垣用庭木、低木など各種取り揃えております↓↓
【シンボルツリー・庭木・植木総合サイト樹木屋】

農園の様子、旬の樹木のご紹介はメインブログを
ごらんください↓↓
【Jumokuya店長ブログ】
スポンサーサイト

清楚可憐な下草フイリアマドコロ

先週、名古屋城の藤棚の写真を掲載しましたが、
こちらは、我が家の藤です!
160425-g1

藤棚を作っていないので、見栄えは良くありませんが・・・
藤はとても良い香りで、クンクン香りを嗅いでいます!

そして、事務所のベランダのチャンチンフランミンゴは
数日のうちにどんどん葉色が変化しています。
160425-g5

チャンチンフラミンゴの隣には、ギボウシとフイリアマドコロ
これから暑くなる季節に、清涼感をもたらしてくれる下草です。
160425-g2

この鉢の隣に、マホニアとマホニアの足元にフッキソウを
植えていますが、フッキソウとフイリアマドコロ、実は
植えた翌年は姿を消してしまいました。
うまく根付けなかったのではなく、環境に慣れるまで、
じっと土の中で生きていました。
生き物ですから、人間が思うような生長はしてくれない
こともあります。でも、お世話を続けて、こうして可憐な花を
つけてくれると、幸せな気分になります。

「買ったもの」となると、対価に見合うものでなければと
思うのは当然ですよね。
でも、さらに環境を整えること、お世話することが必要なのが植物。
対価に見合うのかどうか、分かりにくいものでもあります。
まずは、小さな苗からはじめて、お世話する習慣を作ることから
はじめるのも良いですね。

□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□
樹木屋ホームページでは、シンボルツリーをはじめ、
生垣用庭木、低木など各種取り揃えております↓↓
【シンボルツリー・庭木・植木総合サイト樹木屋】

農園の様子、旬の樹木のご紹介はメインブログを
ごらんください↓↓
【Jumokuya店長ブログ】

桜のアレンジメントと名古屋城

暖かくなり、みなさまお庭に気持ちが向く時期で
樹木屋にはとてもたくさんのご注文、お問合せ頂いております。
樹木の休眠期が明け、新芽が出てきてしまっているものは、
配送過程で落ちてしまうため、届いたお客様はがっかり
されるかもしれませんが、この時期に植える場合は、
これはどうしてもご了承頂くしかなく。。。自然が相手なので
生きているものは加工物とは違うことご理解頂けたらと思います。

先週のことですが、お花のアレンジ。目立たないのですが、
桜のアレンジです。
160422-1.jpg

指導は花工房オレンジ様
前回、高低差がうまくつけられなかったので、
今回は気を付けました。

花工房オレンジさま店内にシロヤマブキの花が。
160422-3.jpg
白い花、可憐ですね。
清々しくて、本当に綺麗!

ニシキギもありました。
160422-4.jpg
シロヤマブキやニシキギや、お庭に植えて
生け花やアレンジにして、家の中にも飾って。
忙しい毎日に、ちょっとだけ気持ちのゆとりを・・・

先週は、大阪に住む友人と5年ぶりに会い、
名古屋城など行きました。
160422-6.jpg
肝心の名古屋城の写真ではありませんが・・・
アレンジにも使った桜や、大好きな藤の花が咲いていて
とても良い香りでした。


□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□
樹木屋ホームページでは、シンボルツリーをはじめ、
生垣用庭木、低木など各種取り揃えております↓↓
【シンボルツリー・庭木・植木総合サイト樹木屋】

農園の様子、旬の樹木のご紹介はメインブログを
ごらんください↓↓
【Jumokuya店長ブログ】

ピンクに染まるチャンチンと「おべんとうばこのうた」

更新が滞っている間に、事務所ベランダの
チャンチンフラミンゴはわさわさにピンクの新芽が
茂っています。
160414-1.jpg

木全体がピンクになる珍しい木です。
この後、いったん葉が白っぽくなり、夏に向けて緑に変化します。

先日は、無農薬・無肥料農園さんとのお仕事でした。
こちら↓「ふき」です。
160414-2.jpg

フキです。なんて書いていますが、私、分からなくて
農園の方に聞きました。
食べたことも、あるのかないのか、なんて思うってことは
多分無いのかな・・・
「フキ」と聞けば、「おべんとうばこのうた」を思い出すだけです。

庭の野生児(とはいえ、3食、家の中で食べてます)。
ミミズをほじくりだして遊んでいました。
160414-3.jpg


□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□
樹木屋ホームページでは、シンボルツリーをはじめ、
生垣用庭木、低木など各種取り揃えております↓↓
【シンボルツリー・庭木・植木総合サイト樹木屋】

農園の様子、旬の樹木のご紹介はメインブログを
ごらんください↓↓
【Jumokuya店長ブログ】

新芽の綺麗なとき

桜をしっかり見ることなく、散り始めてしまっています。
すでに桜を満喫した地域、これから満開を迎える地域、
みなさまはお花見しますか?

私は毎年、京都で桜並木の道を歩きたい、と思いつつ、
行けていません。
ずっと以前・・・卒業旅行に、周りは海外に行っていましたが、
私は一人、「京都に数日滞在」を卒業旅行としました。
誰を誘った訳でもないけれど、毎日日替わりで友人が
京都まで来てくれて、結局一人旅では無かったのですが、
友人たちと歩いた哲学の道の桜が綺麗でした。

桜をはじめとして、お花や新芽が付きはじめる季節です。
先週の金曜日に撮影したチャンチンフラミンゴ
160404-1.jpg

今日、撮影したチャンチンフラミンゴ
160404-2.jpg

分かりにくいですが・・・2、3日でどんどん様子が変わります。
ベランダ植栽は樹木の季節の変化を身近で感じられるますね。
同じように、リビングから見える場所に落葉樹を植えると、
ご家族みなさまで季節の変化をお話しできますね。
子供のころは興味が無いかもしれませんが、大人になったとき、
ふと、ご両親と話したことを思い出して懐かしむこともあるのでは
ないでしょうか?
思い出になるとともに、知識にもなりますね。

我が家のヒュウガミズキは花が散り始め、新芽が出てきました。
160404-3.jpg

庭と家とをウロウロしている野良猫一家の子猫の1匹。
甘えたいけれど、甘え方がわからず、噛んだり、爪を立てて
しまったり。本猫は悪気がないため、噛まれっぱなしです。
160404-5.jpg


□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□
樹木屋ホームページでは、シンボルツリーをはじめ、
生垣用庭木、低木など各種取り揃えております↓↓
【シンボルツリー・庭木・植木総合サイト樹木屋】

農園の様子、旬の樹木のご紹介はメインブログを
ごらんください↓↓
【Jumokuya店長ブログ】
プロフィール

樹木屋スタッフ

Author:樹木屋スタッフ
愛知県の農園からシンボルツリー、庭木をお届けしています「樹木屋」のスタッフブログです。商品説明・ご注文は樹木屋サイト。商品のご紹介などは店長ブログ。ここはサブブログとして日常の樹木のお話など!
樹木屋サイトの運営管理事務スタッフは日本園芸協会「ガーデンコーディネーター」「薬草ガーデンマスター」を取得しています。

最新記事
月別アーカイブ
樹木屋カウンター
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR