FC2ブログ

カンちゃんの病気とクマ

先ほど、樹木屋サイトの休業の件、掲載しました。
次は、いつものスタッフブログを。

仕事もバタバタしておりましたが、我が家の猫事情も
大変になっています。

まず、ポンタの癌疑いのころ、カンちゃんも通院をはじめました。
最初は予防接種のつもりが、なんとなく元気がなくなって
きたように思えたので、検査したところ、治療できない病気でした。
点滴で症状を和らげるしかないのですが、この通院が
カンちゃんにとって苦痛で、数度で断念。投薬に変更。
ですが、すっかり怯えるようになって、人間から逃げまくり。
片目も見えなくなり、猫達も怖くなり、一日中ほとんど隠れています。
育ち盛りなのに、小さくなってしまったカンちゃん。

カンちゃんがびびらないよう、カンちゃんが食事に出てくると
人間は蝋人形のごとくじっとして動けません・・・

食が細くなったので、週末はカンちゃんが食べてくれそうなご飯を
幾つかのお店をまわって探しています。

そして、2週間ほど前、庭に「たぬき」が居る、と母が。
よく見れば(見なくても・・・)猫でした。
長毛種です。こういう時は動物病院の掲示板や保健所に
確認をしますが、この子を探している人は居ませんでした。

よくよく見れば、ずいぶん彷徨った感のある子です。
そして、ちょっと前から庭に住む、レオと喧嘩をはじめました。
毎日毎日。時間問わず、近所迷惑なほどに。
ゴハンをあげるのを止めようかと思いましたが、食べ物を
確保したくて必死な様子が可哀想で、ゴハンをあげることに。

このため、深夜や早朝問わず、出勤前、帰宅後、
喧嘩がはじまったら飛んで行って仲裁とゴハンタイム。
寝不足です...
ご近所にも申し訳ないですし、うちの猫達も庭散歩ができなく
なってしまいました。

下の写真は少し前。まだ散歩が出来た時のものです。
190425-2.jpg

新しく来た「たぬき」は呼びにくいので「くま」と呼んでいます。
くま
190425-3.jpg

樹木屋通販サイトは休業ですが、ブログは猫ブログとして
残そうかな?と思います。
ただ、頻繁な更新は難しいですが。
宜しければ、引き続き、ご覧いただけたら嬉しいです。
スポンサーサイト
プロフィール

樹木屋スタッフ

Author:樹木屋スタッフ
愛知県の農園からシンボルツリー、庭木をお届けしています「樹木屋」のスタッフブログです。商品説明・ご注文は樹木屋サイト。商品のご紹介などは店長ブログ。ここはサブブログとして日常の樹木のお話など!
樹木屋サイトの運営管理事務スタッフは日本園芸協会「ガーデンコーディネーター」「薬草ガーデンマスター」を取得しています。

最新記事
月別アーカイブ
樹木屋カウンター
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR